いままでやってたであろう便秘対策にちょっとしたコツ

日記しか残らなかった > 便秘 > いままでやってたであろう便秘対策にちょっとしたコツ

いままでやってたであろう便秘対策にちょっとしたコツ

朝起きていきなり頭がすっきりしている人は、そういないと思います。どんなに元気な人でも、寝起きがいいひとでも、最初は少しぼーっとしますよね。便秘対策に朝起きて一杯の水を、ってよく言いますけど、腸も目覚めてすぐは起きていないんじゃないかと最近思います。頭がすっきりしてきた頃に、腸に刺激を与えるために水を飲んだ方がいいのではないかと個人的な経験から思います。そして、腸が動き出した頃に朝ご飯を食べて、運動を活発にさせてあげる。そうすると自ずとトイレに行きたくなるのではないでしょうか。たまに、ごはんを食べてる最中にトイレに行きたくなる人もいますけど、消化が早過ぎだろ、と思いますよね。

 

腸への刺激が便秘解消の第一歩

 

食べた後もゴロゴロせずに、後片付けをして体を動かすことで更に腸も活発に運動してくれる気がします。食べたから出るでしょ、とすぐトイレに行くのは逆効果だと思います。自らに与えるプレッシャーが半端ないですよね。これだけやったから大丈夫というのが、自信になるときとダメになるときがありますから。だから片付けをして、トイレのことをしばらく忘れるというのはいいかもしれません。ただ、行きたくなったらすぐに行かなくては意味がないのでご注意を。